オーファン・ブラック 暴走遺伝子 シーズン4 / Orphan Black SEASON 4

Orphan Black – Season 4 Trailer

久々にベスにフォーカスされるエピソードが多いシーズン4。そのベスとの面識のあるMKというマスラニーのキャラがさらに増える。

ネオリューションの真実。裏に潜む組織。なぜベスは自殺に至ったのか。その当時を知っているM.K.。

また盛り上がってきたなおい。

過去の背景を知り、ここから現在、未来へと繋げていくシーズン4。これはなかなか良い。

ということでネタバレありつつ参ります。

 

スポンサーリンク

概要

基本情報

2016年 カナダ

製作:
グレアム・マンソン(Graeme Manson)
ジョン・フォーセット(John Fawcett)

キャスト:
タチアナ・マスラニー(Tatiana Maslany)/ サラ、アリソン、コシマ、ヘレナ、レイチェル、クリスタル、ベス、M.K.
ジョーダン・ガバリス(Jordan Gavaris)/ フェリックス
ケヴィン・ハンチャード(Kevin Hanchard)/ アート
アリ・ミレン(Ari Millen)/ アイラ
ジョシュ・ボキー(Josh Vokey)/ スコット
クリスチャン・ブルーン(Kristian Bruun)/ ドニー
マリア・ドイル・ケネディ(Maria Doyle Kennedy)/ ミセスS
ディラン・ブルース(Dylan Bruce)/ ポール
エヴリン・ブロシュ(Évelyne Brochu)/ デルフィーヌ

ジョエル・トーマス・ハインズ(Joel Thomas Hynes)/ ディジー
インガ・カドラネル(Inga Cadranel)/ アンジー
スカイラー・ウェクスラー(Skyler Wexler)/ キラ
アリソン・ステッドマン(Alison Steadman )/ マローン
ローズマリー・ダンズモア(Rosemary Dunsmore)/ スーザン
ジェームズ・フレイン(James Frain)/ フェルディナンド

あらすじ

クローンの話。

 

原点回帰

かなりベスにフォーカスされることが多かった本シーズン。時系列も戻ってベスが知った内容が明らかになったり、MKとのどんな関係を築いていたのかを描いたり、現在に至るまでの背景が結構描かれる。

サラがベスになって調査する、ベスのことを知ろうとする描写はまさにシーズン1の作り。そんなサラとベスを図らずも重ねてしまうアート。(どうでも良いけどアートはちょっと不貞腐れてる感がなんか良いよね。)

全てが明らかになると、ベスの亡霊と戦うことになるサラ。この辺の葛藤もなかなか良い。何があったのか、という意味ではミステリーな部分もあるけど、シーズン全体ではスリラー寄りに変化。

 

アイデンティティ問題と家族

そもそもクローンの話だからアイデンティティの問題って当たり前は当たり前なのだけど、ベスがスーザンと対峙して、それをサラが把握して、かなり揺さぶられることになる。

ネオの言い分は「大きな善のため」。大きな善とは、「パーフェクトヒューマンビーイングを生み出すこと」。

思い出してしまうよね。

【MV】PERFECT HUMAN / RADIO FISH

 

理由はどうであれ、生み出されたからこそ今のシスターズの絆がある。そして、僕らはうつ気味になると生きる理由を探してしまうけど、実際に生まれた理由、人生で為すべき何かを誰かに決められていたとしたら、それはそれで愚痴を言いまくりなのかもしれない。

そう思うと、ある意味で自由であり、自分のやりたいことを必死にやっていれば良いのかとふと思う。ま、

裏の大きな力に気づいていないだけかもしれないけど。

本シーズンではシスターズだけではなくてフェリックスにも葛藤があった。オリジナルから始まり、ミセスS、サラ、そしてキラへと生物学的に受け継がれていた遺伝子。その様子を目の当たりにして、これまで思ってきた生まれよりも育ち、むしろそちらの方が絆が強いというフェリックスの前提が崩れる。

自分だけ疎外感を感じてしまって本当の(血の繋がりのある)家族を探そうとするのも仕方ない。そして、なんともあっさりと見つかる姉の存在。それをサラは受け入れられない。サラは虫を仕込まれたりベスの件もあったり超大変な立ち位置。それは

荒んだビッチになるのも仕方がない。

しかしなんだ、今まで見てきた分、この2人が険悪なムードだと居心地悪いよね。ここまで影響力があるとは。生まれか育ちか。

 

かっこよすぎるPeaches

サラが絶好調に荒んだビッチになっていた時に登場したPeaches。色んな映画やらテレビやらに曲が使われたりピンクやらアギレラやらメジャーレイザーやらと一緒に仕事していたりもするPeaches。

なんて知ったかぶってるけど、全然知らなかったし。でもこれで知れたから良いし。

Bodyline – Peaches (feat. Nick Zinner) | Audiosurf

 

最高だなおい。

 

誰が良いか

ここへ来てなお新キャラをブッ込んでくる製作陣。お疲れ様です。マスラニー特に。今回のキャラも濃くシーズン4、5ではストーリーを進めてくれた。僕はそんなに好きじゃないけど。

さて。

だめだとは思うんだけど、どうしても見ちゃうよね、クリスタル。格闘技習ってるオープニングなんか凝らしたもんね、目。

レイチェルも復活してなかなか良かった。けどやっぱりこのシーズンは、ベスに1番あげよう。うむ。お前誰だよって話なのは分かっている。

どうでも良いけど、キラがどんどんブクブク太っていっている気がしてならない。

 

ということで

次の最終シーズンに向けて一度原点に戻ったオーファンブラックシーズン4。

お疲れ様でした。

コメント